イカゲーム(Netflix)

【イカゲーム】第8話ネタバレあらすじ!感想や考察反応をご紹介!

イカゲーム 8話 ネタバレ

今世界中で話題になっている韓国ドラマ『イカゲーム』

第8話のあらすじネタバレ記事です!

Netflixオリジナル作品で9月17日から配信が始まりました。

配信が始まると視聴ランキング2位になり注目度の高い作品です。

”勝てば天国、負ければ…即死。賞金に目がくらみ、奇妙なゲームへの招待を受けた参加者たちを待っていたのは、昔ながらの遊びを取り入れた死のゲームだった”

Netflixの紹介文です。

『神様のいうとおり』や『カイジ』に作品の内容は酷似しているようですね。

それでは『イカゲーム』の第8話のネタバレあらすじ・感想をご紹介します!

 

『イカゲーム』第8話のネタバレあらすじを紹介!「フロントマン」

第7話ではVIPたちが登場し、「飛び石渡り」のゲームが行われました。

高い場所で2枚のガラスが18組並べられている橋、どちらか一方に飛び移れば死ぬという残酷なゲームでした。

それにしてもあのVIPは一体誰なのでしょうか。

全員派手な面を付けていてこのような残酷なゲームを観戦しながら楽しんでいるようでしたね。

そして少しだけ映ったホストの存在です。

こちらも気になるところですね。

さて、ゲームの結果残った参加者はギフン(イ・ジョンジェ)、サンウ(パク・ヘス)そしてセビョク(チョン・ホヨン)です。

続きの第8話のネタバレあらあすじをご紹介します。

≫≫【イカゲーム】第9話ネタバレあらすじ!感想や反応考察をご紹介!

 

生き残った3人に主催者からのプレゼント

会場では広い部屋の中に生き残った3人。

ギフンはサンウに尋ねました。

「なぜ彼を押したのか?」

サンウはどうせあの金を得るには全員殺さないといけない、1人殺してやったんだから感謝しろと言い放ちます。

口論をしていると防護服の男が数人部屋に入ってきてプレゼントを用意したと言います。

まずは用意した服に着替えるよう言われます。

セビョクはトイレでお腹に刺さったガラスの破片を抜き着ていた服でなんとか止血しようとします。

クラシックが流れる部屋でスーツに蝶ネクタイを身に着けた3人。

高級な食事が振舞われます。

今にも死にそうなセビョクにギフンが気が付きました。

食事を終え食器が片づけられていく中、なぜかそれぞれに残された1本のナイフ

それを3人共、部屋に持ち帰りました。

 

セビョクとギフンの約束

ギフンがセビョクに近づき具合が悪そうだと話しかけます。

次のゲームは2人で協力して賞金を山分けしようというギフン。

セビョクは生き残った方がお互いの家族の面倒を見ると約束してと言います。

約束はしないまま立ち上がったギフン。

遠くにいたサンウが眠ってしまったようです。

ナイフを手にしますが、セビョクにそんな人じゃないでしょと諭されナイフを下ろします。

倒れてしまったセビョク、出血していることに気が付いたギフンがドアの所で助けを呼びます。

しかし現れたのは棺を持った防護服の男たちでした。

振り返るとセビョクのそばにサンウが立っています。

急いでセビョクの元に駆け付けるギフン、抱え上げるとセビョクの首には深い切り傷がありました。

サンウの手には沢山の血が付いています。

サンウに飛び掛かろうとしたギフンですが、防護服の男に取り押さえられます。

棺に入れられ運び出されるセビョク。

賞金がまた1億増えました。

 

フロントマンの正体

ジュノ(ウィ・ハジュン)は無事島を脱出することに成功し別の島に上陸しました。

逃げまどうドシク、フロントマンが追ってきました。

なんとか班長に連絡を取り、写真を送ります。

フロントマンに追い詰められたジュノは警察だと名乗ります。

フロントマンは「生かしてやる余地はある」と言い、ジュノの持っている銃の弾の残りはあと1発だと言い当てます。

フロントマンに残りの1発を放つと命中。

しかしフロントマンは「死なせたくない」とジュノにいいます。

フロントマンの正体はジュノの兄でした。

なぜなんだとジュノが問いますが、兄に撃たれ海へ崖から落下してしまいます。

 

『イカゲーム』第8話の感想やSNSの反応を紹介!

ゲームが行われなかった第8話ですが、内容は濃いものでしたね。

セビョクの死、フロントマンの正体…頭の整理が追い付きません!

さて、そんな第8話の感想やSNSの反応をご紹介しましょう。

 

『イカゲーム』第8話の感想

とうとうフロントマンの正体がわかりました。

ジュノのお兄さんだったとは驚きです。

しかも元祖韓流スターであるイ・ビョンホン!

色々驚いて思わず声が出ましたね。

ギフンとサンウの喧嘩は両方に共感できる部分があって考えさせられました。

みんな生きたくて必死なんですよね。

そんな中、やはりセビョクは負傷していました。

ギフンに弟のことを頼んだ時は泣けましたね。

ここまで生き残ったのに、セビョクはどんな気持ちだったでしょうか。

考えると胸が痛くなります。

 

『イカゲーム』第8話 SNSの反応

第8話だけ30分という短さでした。

イ・ビョンホンに驚いたという反応が多かったようですね。

 

【イカゲーム】第8話ネタバレあらすじ!感想や反応考察をご紹介!:まとめ

『イカゲーム』第8話のあらすじと感想をご紹介しましたがいかがでしたか?

残すところ最終回だけになりました。

8話ではゲームは行われなかったので、最終回で最後のゲームですね。

ギフンとサンウ、どちらが生き残るのでしょうか。

できればゲームが全て終わった後の勝者の様子も少し見てみたいですね。

それにしてもフロントマンの正体には驚きました。

ジュノは撃たれて落ちましたが、死んだのでしょうか。

『【イカゲーム】第8話ネタバレあらすじ!感想や反応考察をご紹介!』を最後までご覧いただきありがとうございました。

≫≫【イカゲーム】第9話ネタバレあらすじ!感想や反応考察をご紹介!