イカゲーム(Netflix)

【イカゲーム】9話最終回のネタバレあらすじ!感想や反応考察をご紹介!

イカゲーム 9話 ネタバレ

今世界中で話題になっている韓国ドラマ『イカゲーム』

第9話のあらすじネタバレ記事です!

Netflixオリジナル作品で9月17日から配信が始まりました。

配信が始まると視聴ランキング2位になり注目度の高い作品です。

”勝てば天国、負ければ…即死。賞金に目がくらみ、奇妙なゲームへの招待を受けた参加者たちを待っていたのは、昔ながらの遊びを取り入れた死のゲームだった”

Netflixの紹介文です。

『神様のいうとおり』や『カイジ』に作品の内容は酷似しているようですね。

それでは『イカゲーム』の第9話のネタバレあらすじ・感想をご紹介します!

 

『イカゲーム』9話最終回のネタバレあらすじ!「運のいい日」

第8話のゲームは「飛び石渡り」でしたね。

それが強化ガラスだとわかっていても飛び移るのは恐怖なのに、片方は普通のガラスと言うから恐怖も倍増でした。

次々と普通のガラスに飛び乗り落下した参加者。

目の前で落下していく姿を見ながら次は自分が選択しなくてはならいという、追い詰められた精神状況。

個人戦のようでチーム戦のような、色々な意味で今までの中で一番複雑なゲームでしたね。

さて、『イカゲーム』最終回です。

最後のゲームは何なのか、ネタバレあらすじをご紹介します。

≫≫【イカゲーム】第8話ネタバレあらすじ!感想や反応考察をご紹介!

 

最終ゲームは「イカゲーム」

生き残ったギフン(イ・ジョンジェ)とサンウ(パク・ヘス)の2人は最後のゲームに参加します。

イカゲームのルール
  • 攻撃側が絵の内側に入りイカの頭を足で踏めば攻撃側の勝ち
  • 内側に入ってきた攻撃側を外に押し出せば守備側の勝ち
  • どちらか一方が続行不能な状態になったら残った側の勝ち

靴紐を結びながら砂を握ったギフン、ケンケンで動き始めます。

サンウに砂を投げて目を潰すとイカの腰を通り抜け「暗行御史」とギフンが呟きました。

グラウンドに雨が降り出し、お互いにナイフを構えます。

ギフンがサンウのナイフを奪い、ギフンもサンウの攻撃でナイフを落とします。

雨の中大人の男2人が殴り合いの喧嘩です。

体格も体力も互角。

落ちていたナイフを手にしたサンウに刺されてしまったギフン。

ギフンは噛みついて攻撃し、サンウに馬乗りになって何度も殴りました。

動かなくなったサンウにナイフを刺せば終わりなのにギフンは刺せませんでした。

歩いてイカの頭に向かうギフン、サンウには防護服の男が銃を向けます。

イカの頭を目の前にしてゲームを止めると言い出したギフン。

観戦していたVIPは賞金を目の前にしてどういうことだと驚きます。

「家に帰ろう」とサンウに手を差し伸べたギフン。

しかしサンウはその手を取ることなくナイフで自分の首を切り「お母さんを…」と言い残し死亡しました。

生き残ったギフンの賞金は456億です。

リムジンの車内、目隠しをされたギフンとマスクを外したフロントマン。

なぜこんなゲームをするんだと聞いたギフンにフロントマンは答えました。

「あなたたちは競馬場の馬です。意外でした駄馬だと思っていたのに」

誰だと何度もギフンが尋ねますが、催眠ガスのせいでギフンは眠ってしまいます。

雨の街中で解放されたギフン。

口の中から1枚のキャッシュカードが出てきます。

1万ウォンを引き出したギフンの目に入ったのは、ATMの液晶画面に映った”残高455億9999万ウォン”という数字です。

重い足取りでギフンは家へと向かいます。

 

サンウの母とギフンの母

家に向かっている途中でギフンはサンウの母に呼び止められました。

ギフンの顔の傷を見て心配するサンウの母はギフンにサバを持たせ、ギフンの母と連絡がつかないと母親のことまで心配してくれました。

家に帰り着いたギフン、母を呼びますが返事はありません。

母は1人寂しく息を引き取っていました。

ギフンは何度も母を呼びましたが、最後は亡くなった母を抱きしめ一緒に横になりました。

 

ゲームを終えて1年後

地下鉄に乗っているギフンは髪は伸び、髭も伸びて正気はありません。

銀行でVIP扱いされたギフンですが、ろくに話も聞かず対応してくれた銀行員に1万ウォン借りると去って行きました。

川辺でお酒を飲んでいるギフンの元に鼻を買ってくれと老婆が現れます。

黙って花を買ったギフン、買った花にはあの名刺がついていました。

指定された場所にギフンが出向くと、そこにはベッドに横たわるあの老人がいました

老人に「誰ですか」と聞きますが、老人は関係のない話をします。

「私ともう1つゲームをしよう」という老人。

窓の下にいるホームレスが0時までそのままなら老人の勝ち、誰かが助けに来たらギフンの勝ち。

ゲームに勝てば正体を教えてやると言う老人。

0時まであと30分弱。

ゲームをしようと言った老人でしたが、ホームレスを見守りながら少しづつ話をし始めます。

「金が全くない者と金が多すぎる者の共通点がわかるか。人生がつまらないということだ」

「子供のころは友達と何をしていても楽しかった。時が経つのもわすれたよ。死ぬ前にもう一度だけ味わいたかった。観客席に座っていては絶対味わえない気分を」

「君を生かした理由は、君と遊ぶのが楽しかったから」

ホームレスの元に警察が助けにきましたが、同時に0時の鐘が鳴り老人は息を引き取りました。

その後、床屋に向かったギフンは髪を短く切り赤く染めました。

セビョクの弟チョルを訪ね施設から引き取ると大金の入ったスーツケースと共にサンウの母に預けました。。

ギフンは娘に会いアメリカに向かいます。

その道中、地下鉄の駅で最初に出会ったスーツの男が誰かとゲームをしているのを見かけ追いかけましたが、間に合いませんでした。

スーツの男はギフンの時と同じようにあの名刺を残していました。

ホストの老人が亡くなったのに、まだゲームは行われているようです。

飛行機に乗り込もうとしたギフンですが、名刺の電話番号に電話を掛けます。

「正体を暴いてやる」と言ったギフンにフロントマンは「飛行機に乗れ」と促します。

しかしギフンは飛行機には乗らずどこかへ向かいます。

 

『イカゲーム』9話最終回の感想やSNSの反応をご紹介!

ギフンが生き残りましたね。

最後のギフンとサンウのやり取りは切ないものがありました。

ギフンは456億ウォンもの大金をどうするのかと思いましたが、抜け殻のようになっていました。

それほどあのゲームはギフンにダメージを与えていたんですね。

『イカゲーム』最終回の感想やSNSの反応をご紹介しましょう。

 

『イカゲーム』最終回の感想

色々疑問を残した最終回でした。

ギフンは飛行機に乗らずにまたあのゲームに参加するのでしょうか。

ホストだった老人が亡くなった今、ホストを務めているのは誰なのでしょうか。

フロントマンはなぜギフンが飛行機に乗ろうとしているとわかったのでしょうか。

ジュノは本当に死んだのか。

いくつも疑問を残したまま終わったのでシーズン2の制作が噂されています。

まだ正式な発表はありませんが、世界中から注目された作品なのでシーズン2の制作もありえるのかもしれませんね。

あなたなら観ますか?

 

『イカゲーム』最終回を観た反応をご紹介!

シーズン2を期待する声が多いですね。

確かに疑問の残るエンディングだったので可能性はあるかもしれません。

 

【イカゲーム】9話最終回のネタバレあらすじ!感想や反応考察をご紹介!:まとめ

韓国ドラマ『イカゲーム』最終回のネタバレあらすじや感想をご紹介しましたがいかがでしたか?

衝撃の第1話から最終回まで一気に観たと言う方が多いようですね。

子供の遊びをしながらどんどん死んでいく参加者は悲惨なものでした。

456人もいた参加者がギフン1人になって、その後のギフンが描かれていた最終回。

色々詰め込まれていましたが、残った疑問が多いだけに消化不良です。

シーズン2があるならあなたは視聴しますか?

最後まで『【イカゲーム】最終回のネタバレあらすじ!感想や反応考察をご紹介!』をご覧いただきありがとうございました。

韓国ドラマ U-NEXT
【韓国ドラマ】U-NEXの評判は!?意外と知らないU-NEXTの特徴10選!!韓国ドラマを視聴するならU-NEXが1番と言われる理由をまとめました。U-NEXTのサービスを意外と知らない人が多いのが事実です。U-NEXTの素晴らしいサービスと実際に韓国ドラマを視聴した人の口コミや評判を参考にしてください! ...