イカゲーム(Netflix)

【イカゲーム】パクリと言われる理由は?神様の言うとおりやカイジに似てる?

イカゲーム パクリ?

世界中で話題になっている韓国ドラマ『イカゲーム』ですが、ご覧になりましたか?

この『イカゲーム』は、とあるゲームに参加することになった456人が大金を得るために命を懸けてゲームをするドラマです。

いわゆるデスゲームやサバイバルゲームといわれるこちらの作品、配信当初は『神様の言うとおり』『カイジ』のパクリだと言われていました。

なぜパクリと言われたか、『神様の言うとおり』と『カイジ』の内容と照らし合わせて、その理由を検証していきましょう。

イカゲーム 面白くない
Netflix【イカゲーム】面白い?面白くない?全話のあらすじネタバレ感想!!Netflix【イカ ゲーム】面白い?面白くない?全話のあらすじネタバレ感想をまとめました。 ...

 

『神様の言うとおり』&『カイジ』とは?

なぜパクリと言われているのでしょうか。

まずはその『神様の言うとおり』『カイジ』のあらすじから検証しましょう。

両作品ともに『イカゲーム』と同じくデスゲームやサバイバルゲームの類の映画ですよね。

どの程度似ているのでしょうか。

 

『神様の言うとおり』あらすじ

ある日、いつもと変わらない学校の教室で教師が生徒の目の前で殺されてしまいます。

教室にいた生徒は逃げまどいますがドアには鍵がかかっていて逃げられません。

そこにダルマが登場します。

突如現れたダルマはサバイバルゲームの開催と1つ目のゲームを告げます。

1つ目のゲームは”だるまさんがころんだ”です。

鬼が振り返った時に動いていたら殺されると言うルールで、主人公の高畑だけが生き残りました。

1つ目のゲームを終えて他のクラスの幼馴染と体育館へ向かった高畑。

体育館では2つ目のゲームが行われます。

このような意味不明なゲームが次々に行われ最終的に主人公の高畑だけが生き残るというストーリーです。

”だるまさんがころんだ”が同じであることくらいで他に共通点はないような印象を受けます。

実際にファン・ドンヒョク監督も真似ていないと断言しています。

 

『カイジ』あらすじ

主人公のカイジはフリーターです。

定職につかずのんびり暮らしていましたが、友人の連帯保証人になっていたため202万円の返済を迫られることになります。

返済できないカイジはギャンブルクルーズ船”エスポワール号”に乗り込み大金を得ようとしますが、ペアを組んだ石田がミスをし一緒に強制労働施設の地下帝国に行くことに…。

その後命がけのゲーム”ブレイブメンロード”を経て1000万円の賞金を得ようとしますが、借金を差し引いた75万円ほどしか手元にはのこりませんでした。

そこで新たなゲーム”Eゲーム”に挑戦するカイジ。

皇帝1枚、市民8枚、奴隷1枚のカードで勝敗を決めるこのゲーム、カイジは途中でいかさまに気が付き勝利し、5億円もの大金を得ます。

最終的にこの5億円は仲間に奪われてしまうのですが…。

『イカゲーム』を制作したファン・ドンヒョク監督は『カイジ』や『ライアーゲーム』からモチーフを得たと話しています。

サバイバルゲームという点では確かに似ているのかもしれませんが、内容は特に真似をしたといった印象は受けませんね。

 

『イカゲーム』がパクリと言われる理由はなに!?

デスゲームものと言えば日本と言うほど日本では多くのデスゲームを描いた作品が制作されています。

先に紹介した『神様の言うとおり』『カイジ』を始め、『バトルロワイヤル』『GANTS』『今際の国のアリス』など他にも有名な作品が多いですね。

ではなぜ『イカゲーム』はパクリだと言われているのでしょうか。

 

パクリと言われる理由を検証

まず多く指摘されているのは第一ゲームで行われた”だるまさんがころんだ”ですね。

これは言うまでもなく映画『神様の言うとおり』と確かに酷似しています。

第4話で起こった暴動は映画『バトルロワイヤル』を彷彿とさせる部分があり、多額の借金を抱えた主人公が賞金を得るためゲームに参加するという部分は『カイジ』そのものですね。

設定や映像、音楽までもが何かしらの映画のパクリだと指摘されています。

確かに似通った設定やシーンはあるのかもしれませんね。

 

『イカゲーム』はオマージュだ!

デスゲームを扱った作品はどこかしら似ている部分があると私は考えます。

そもそもの設定はどの作品も同じようなものですよね。

そこにその作品独自のゲームの設定や登場人物の描写などが加わりオリジナルの作品になります。

『イカゲーム』も土台の設定は同じでも登場人物の細かな設定や、使用されたゲームは独自のスタイルで制作されてて、映像は特にデスゲームらしからぬカラフルで煌びやかでした。

監督自らが『カイジ』は参考にしたとインタビューで語っているのでパクリではなくオマージュだと言えるでしょう。

観ていてどこかで観たな…と思えるシーンはあっても必ずしもパクリとは言えませんよね。

 

【イカゲーム】パクリと言われる理由は?神様のゆうとおりやカイジに似てる?:まとめ

ここまで『イカゲーム』のパクリ疑惑について検証しましたが、いかがでしたか?

パクリだと言われても仕方ないような気もするし、全然違うじゃんと思ったりも…。

SNSでも色々な意見が飛び交っています。

これだけ世界中から注目されている『イカゲーム』

『神様の言うとおり』や『カイジ』に似ていたとしても大成功ですよね。

最後まで『【イカゲーム】パクリと言われる理由は?神様の言うとおりやカイジに似てる?』をご覧いただきありがとうございました。