太陽の末裔

太陽の末裔の感想やあらすじネタバレを紹介【韓国ドラマ】ソン・ジュンギ主演ラブストーリー

太陽の末裔 感想

放送開始と同時に話題になり同時間帯1位という視聴率で最高視聴率はなんと驚異の41.6%をたたき出した「太陽の末裔-Love Under The Sun-」

この記事では日本でも大人気の太陽の末裔のあらすじネタバレ感想記事です!

ソン・ジュンギとソン・ヘギョという最強カップルが演じた最高のラブストーリーで、運命のようにして出会った軍人と医者の2人が真っ直ぐ愛に向き合う作品でとてもオススメします!

各国でシンドロームを巻き起こした「太陽の末裔-Love Under The Sun-」の感想やあらすじをご紹介していきます。

≫≫韓国ドラマはU-NEXTが1番と言われる理由は!?

 

太陽の末裔-Love Under The Sun-の感想【韓国ドラマ】

日本で放送され始めた時はすでに話題になっていた作品でした。

前評判が良すぎるとがっかりすることも多いですが、この作品は大変満足出来ました。

キャストやストーリーはもちろん、リアルな映像やストーリーに合った挿入歌。

ケチをつけるところがひとつもありません!!

軍人と医者という設定も新鮮でしたし、殉職したと思わせといてからの生還は泣かずにはいられませんでした。

 

主演のユ・シジン(ソン・ジュンギ)にハマる人続出!

『トキメキ☆成均館スキャンダル』で大ブレイクした主演のソン・ジュンギは日本でも人気が高いので知っている人も多いのではないでしょうか!

そんなソン・ジュンギは部下や周りの人間にも思いやりあふれる好青年役で”特殊戦司令部大尉ユ・シンジ”を演じました!

任務をこなしている時のシジンはもちろんですが、モヨンに恋するシジンはまたさらに魅力的な人物でしたね!

似合いすぎる軍人の制服、任務中のキリッとした目つき、鍛え上げられた身体。

任務の時とは違ってモデルのような着こなしの私服、優しい口調と目線、忘れてならないのはキュートな笑顔ですね。

ギャップ萌えとでも言うのでしょうか…。

こんな人物が現実にいたら好きにならないはずがないですよね!

 

ドラマの舞台は中央アジアの架空の国「ウルク」

太陽の末裔はロケ地もとても話題になりましたね!!

ドラマの舞台、シジンやモヨンが赴任先で登場した中央アジアの架空の国「ウルクは架空の国で実在はしません!

そのロケ地はなんとギリシャで行われていました!

主人公の陸軍大尉ユ・シジン(ソン・ジュンギ)と医師カン・モヨン(ソン・ヘギョ)がデートで訪れた島は白い砂が美しいナヴァイオ海岸が有名だ。

ドラマの中で砂浜に打ち上げられた難破船が登場しますが、ギリシャのイオイナ諸島最南端に位置する”ザキントス島”で撮影されました。

太陽の末裔 ザキントス島

人生で1度は見てみたい景色ですよね!

他にも美しい映像が各所で見られるのでそこにもぜひ注目してください!

 

最初から最後までイッキに観てほしい

言われなくてもそうなると思いますが…とにかく続きが気になります!

人によっては眠れないこともあるかもしれません。

次から次に事件が起こり、どんどん状況が変化します。

時間がある時にイッキに観て、もう一度時間をかけてじっくり観てほしいですね。

 

太陽の末裔-Love Under The Sun-のあらすじ・ネタバレ【韓国ドラマ】

陸軍特殊戦司令部のユ・シジン(ソン・ジュンギ)と外科医のカン・モヨン(ソン・ヘギョ)の大人な恋愛を描いた作品です。

シジンの一目惚れから2人のラブストーリーは始まります。

しかしお互いに命と向き合う仕事をしていながら、向き合い方が違うことでなかなか距離は縮まりませんでした。

シジンは守るべき人を守るために命を奪うことがありますが、医者のモヨンは命を救うために寝る時間も惜しんで働いているからです。

そんな2人が赴任先のウルクで再会し少しづつ距離を縮め、時間をかけてお互いの気持ちを確かめ合います。

赴任先のウルクから帰国し幸せに過ごすのかと思いきや、要人の護衛にあたっていたシジンが銃で撃たれ血だらけでモヨンの病院に搬送されてきました。

この時は一命を取り留めますが、その後の任務でシジンは同僚と共に殉職してしまいます。

しかし殉職の知らせから1年が経過した頃、シジンは生還しモヨンの前に現れました。

お互いの仕事を理解しながら支え合い愛し合う2人はとても幸せそうでした。

 

太陽の末裔のキャストを紹介!

太陽の末裔のキャスト
  • 主演:ユ・シンジ役(ソン・ジュンギ)
  • カン・モヨン(ソン・ヘギョ)
  • ソ・デヨン(チン・グ)
  • ユン・ミンジュ(キム・ジウォン)

 

太陽の末裔の作品情報

太陽の末裔の作品情報
  • 放送局:KBS2
  • 放送期間:2016年2月24日~4月14日
  • 最高視聴率:41.6%
  • 脚本:キム・ウンスク
  • 監督:イ・ウンボク&ペク・サンフン
  • 出演者:ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョ、チン・グ、キム・ジウォン
  • 全24話

 

注目はガソリンスタンドキスのキスシーン!

話題になったキスシーンがいくつもあるこちらの作品。

その中の一つはやはりジャケットにも使われている”ガソリンスタンドキス”です。

恋人同士になった2人が司令官に呼ばれて本部へ出向いた時のことです。

シジンが司令官のお嬢さんと婚約するはずだったことについてモヨンは、シジンを質問攻めにします。

そんなモヨンの嫉妬が可愛くて仕方ないシジンは給油していたノズルを持っているようにモヨンに言うと後ろから突然キスしました。

「いやらしく口を塞いだんだよ」と言って立ち去るシジンにのシーンは惚れる人が続出しました!

 

デヨン(チン・グ)とミョンジュ(キム・ジウォン)のもうひとつのカップルには感動の連続!

シジンとモヨンのカップルの他にもう一組、シジンの部下であるデヨン(チン・グ)と司令官の娘であり軍医のミョンジュ(キム・ジウォン)がいます。

司令官であるミョンジュの父に交際を反対されて距離を置こうとしているデヨンと、一緒にいたいと父の反対を押し切ってウルクにまでやって来るミョンジュ。

何度デヨンに突き放されても、何度父から反対されてもデヨンに想いを伝え続けるミョンジュはとてもステキな女性でした。

紆余曲折を経てこちらの2人もハッピーエンドを迎えますが、この2人にも何度も泣かされましたね。

 

ウルクでの出来事

救急搬送されてきた要人の手術を巡って要人の護衛の人達と銃を構えて向き合ったシジン。

モヨンと護衛の間に立ち、上層部の命令も無視してモヨンの信念を守ろうとしました。

この時のシジンは勇敢で男らしくてとてもカッコ良かったです。

地震が起きた時も、モヨンが崖から車ごと落ちそうになった時も、地雷原の真ん中に入り込んでしまった時も、数えるとキリがないほどシジンはモヨンに寄り添い命を懸けて助けてきました。

中でもモヨンが人質に取られたときは、軍服を捨てて1人で助けに行きます。

シジンのストレートなモヨンへの愛がウルクでは沢山垣間見れます。

 

太陽の末裔のおすすめの視聴方法は!?

視聴方法はU-EXTがおすすめ!

太陽の末裔を見放題配信しているのはU-NEXTだけです。

簡単1分登録!31日間無料無料視聴する≫

31日間以内に解約すれば一切料金はかからず完全無料で楽しめるのが魅力です!!

 

太陽の末裔の感想やあらすじ【韓国ドラマ】ソン・ジュンギ主演のラブストーリー:まとめ

https://twitter.com/ann1_52/status/1431276738319818753?s=20

2016年に韓国で放送され2017年には世界中で話題になった作品『太陽の末裔-Love Under The Sun』の感想を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

1度観たらあなたも必ずソン・ジュンギが演じるユ・シジンやソン・ヘギョが演じたカン・モヨンの魅力にハマるはずです!

数々の賞を受賞した作品ですので、全てにおいて保証付き!!

前から韓国ドラマが好きな人にはもちろん、最近観だしたという方にも是非一度観てほしい作品ですね。

『太陽の末裔-Love Under The Sun-の感想・あらすじ・ネタバレ【韓国ドラマ】ソン・ジュンギ主演で送る珠玉のラブストーリー』を最後までご覧いただきありがとうございました。