放課後のときめき

【登校前のためらい】7話ネタバレ!4年生一番心配なチームはどこ?

放課後のときめきのスピンオフとして、放送開始前の75日間を収めた番組【登校前のためらい】が韓国のMBCテレビにて放送されました!

今回この記事では第7話のネタバレをご紹介します!

放課後のときめきの放送前に、「登校前のためらい」で番組の予習をしておくと11月28日からスタートする放課後のときめきをもっと楽しめます。

それでは早速【【登校前のためらい】7話ネタバレ!4年生一番心配なチームはどこ?】を見ていきましょう!!

放課後のときめき オーディション番組 日本放送日
MBC【放課後のときめき】オーディション番組の日本放送はいつ?応募資格や方法は!?韓国MBC初となるサバイバルオーディション番組「放課後のときめき」が2021年11月に放送がスタートとなります。 オークション番組の応募資格や方法についてまとめました。 応募条件は12歳以上の女性です!...

 

【登校前のためらい】7話ネタバレ!前回酷評を受けたチームのレッスン

登校前のためらい】1話ネタバレ!3年生のパート分けは!?|韓国オーディションを無料で視聴 20% limit

放課後のときめきオーディションは韓国MBCテレビにて放送、NAVER NOWでライブ配信されています。

放送開始前のスピンオフ番組として「登校前のためらい」が放送され、YouTubeでも公開されていました。

応募総数8万7000人とガルプラの約8倍の人数が集まった注目のオーディション番組としても知られている【放課後のときめき】に注目が集まっています。

8万7000人の応募の中から今回のオーディション番組に参加できるのは、なんと!83人です!放課後のときめき本放送が始まるまでに40名まで選抜されるそうです。

参加者の一覧を知りたい人はこちらの記事を参考に↓↓

≫≫【放課後のときめき】に日本人参加者がいた!!

第6話(6-1,6-2)では最強のビジュアルと言われる2年生が初めて登場し、入学試験にむけての中間発表が行われていました。4年生、2年生ときたので次は1年生か3年生の中間発表かな?と思いきやまた4年生の登場。

おさらいになりますが、4年生22名は7チームに分かれました。

チーム名 メンバー
LATATA ミョン・ヒョンソ、キム・ハリ、チェ・スミン、ウェイ、チャン・イハン
もう12時 チョ・ユジョン、パン・ソニ、イ・スビン
Friends イ・ミヒ、ホン・ヘジュ
言ってみれば ゴ・テヒ、イ・ユミン、キム・イネ、キム・ダソム
River ソン・イェリム、カン・ウヌ
Something New キム・スヨン、カン・ミンジ、イ・ハヨン
Gashina チョン・ユウン、キム・ユヨン、ユン・チェウォン

 

Something New:チームの不仲。ダンスレッスン

AIKI先生によるSomethingu Newチームに対しての厳しいコメントからスタート。

「3人で気持ちが一つじゃない。」と。実際に練習しているときも衝突が多かったそうです。ミンジがずっとセンターだからあとの2人が脇役に見えてしまうということでハヨンが「個人のパートではセンターにそれぞれ立とう」と意見を出したり、練習時に自分のパートで前に出るなどしてみましたが、ミンジが前に出ないで、と言われ不穏な空気になってしまいます。

サバイバルだから目立ちたいのはわかりますが、チームワークも必要とされるこの試験でその言動はよくないですね・・

AIKI先生からも「あなたたちがするべきミッションは”チームワーク”です。」と言われます。完全に見破られていますね。

そんな中ダンスを披露し、先生方から出たコメントは「よく練習してきましたね。」という言葉。その言葉を聞いて3人とも安心しました。

チームワークが何か、自分はなぜここにいるのか自分に何が必要かを明確に知るステージになるといいなとAIKI先生から言われます。

Something New:ボーカルレッスンでのチームワーク

ボーカルの先生、ヨンジ先生の登場。

前回の中間発表のときに「次は編曲したものを披露します。」と言ったSomething Newチーム。ボーカルの実力は確かですがチームワークという観点でも見た歌はどうでしょう。

期待たっぷり抱いたヨンジ先生の前で歌います。

どうやら編曲後は全員がスキャットパートを歌うパートがあるそうです。

歌い終わるも「なんだろう?」と困惑した顔のヨンジ先生。

また「ミンジの編曲により原曲のジャズ感がなくなってしまった上にすごくボーカルが遅く聞こえる、ミンジには合わない編曲だよ」と言われてしまいます。原曲のほうが確かに良かったですね・・

スヨンやチームワークは褒められましたがまだまだ課題点がありそうです。一番年上だからと2人を引っ張ろうとしたミンジですが、2人の意見に耳を傾けることができずただの独りよがりになってしまったのかもしれません。本番までに不仲も解消してることを祈ります。

 

Gashina:前回酷評だったが今回は?

最初から息が合わないGashina。ユヨンが前回音を外したりテンポもずれたりとヨンジ先生より酷評をうけましたが、今回はどうでしょうか。

歌い終わり、「誰?変わった!」と褒められるユヨン!練習の成果がありましたね。

綺麗になったと言われるチェウォン、歌の上達を褒められるユヨン!みんなで拍をあわせながら練習したからか、今はチームとして拍があっています。

称賛の嵐かと思いきや「リズムや拍を合わせたことに私が感謝してるのは正しいこと?」とヨンジ先生に言われ一気に深刻なムードになってしまいます。

勉強ばかりしてきたユヨンは「勉強は答えがあるけど歌には答えがないから難しい。」と言って先生を少し困らせます。ヨンジ先生はユヨンに対して「だったら公式(の歌)を覚えれば良い!!歌にもパターンがある。」と伝えました。その場で仲間の歌をコピーして再現するユヨンに可能性を見出したヨンジ先生でした。

【登校前のためらい】7話ネタバレ!一番心配なチームはどこ?

引き続き4年生のそれぞれのチームがパフォーマンスを披露していきます。

課題を克服しているのか、AIKI先生にとって一番心配のないチームはFriends、一番心配なチームはRiverと発表されますが4年生チームみんなのパフォーマンス終了後にはその考えが一転!どこが一番心配なチームになるのでしょうか?

ではそれぞれのチームのパフォーマンス評価を紹介していきます!

LATATA:ウェイが見えない課題点を克服したのか?

前回の中間発表ではガールズグループみたい!と褒められたLATATAチーム。一方で「ウェイが見えない」とも指摘され、言語の壁にも悩み自信喪失していたウェイがその場で涙してしまった。今回のパフォーマンスではウェイはちゃんと目立てるようになっているのでしょうか?

パフォーマンス終了後、AIKI先生から「よくやった!」と褒め言葉をいただきました

思わず安堵のため息をつく練習生たち。「完成度もあがっている。イントロに入る前のスミンとウェイのパフォーマンスはグローバル感を感じてよかった。」と言っていただいてウェイも思わず笑顔になります。

表情がこわばってるからもっと練習してねと言われたLATATAチームでした!

もう12時:ハイヒールでリベンジ!

いつの間にか180センチチームでーすと、笑いではじまったもう12時チーム。自分達でつけたチームの名前がGotta Goチームなのかな?初めて聞いたチーム名です。基本的には選曲した曲名がそのままチーム名になっています。

パフォーマンス終了後なぜか笑いだす先生たち。ハイヒールを履いているから「緊張して転ぶんじゃないかと思った」とのこと(笑)

AIKI先生「ダンスはだいぶ良くなった!セクシーダンスの部分では気分がすっきりした。スビニの表情作りが本当に上手。ユジョンは感情を込めた方がいい。誘惑しないといけないのに、アホみたいだった。もっと才能を発揮してほしい。

的確なことを言っていますが、言葉のチョイスがおもしろいですAIKI先生。

言ってみれば:AIKIとHOOKが絶賛するチーム

03ズでーす!という挨拶からはじまりました。

パフォーマンスはキレがあって先生たちの表情もにこやか。

キメるところでちょっと・・笑」と笑うAIKI先生。テヒとダソムの息が合っておらずその場で練習させたらひっくり返ってしまいました。笑

次はキメられることを期待しています!

Friends&River 一番心配のないチームと一番心配なチーム

AIKI先生がこの4人を理由を聞かされて苦笑するRiverチーム。

まずはFriendsチームから披露。

AIKI先生「ダンスだけを踊ってた時は集中して見ていた。ライブをするとね、その集中が覚めちゃうの。ダンスはいいんだけど、途中で音が外れたよね。ずっと息切れしていた。そこが結構もったいない。」ボーカルとダンスの間は区別すべし!とアドバイスを受けます。前回大絶賛だっただけにショックでしょうが、歌も磨きあげていってほしいですね。

つづいてRicerチーム。中間発表後の練習では振り付けについてかなり衝突していた2人。2人の葛藤は深まるばかり・・どんなパフォーマンスになるのでしょうか。

「振り付けを考えたのは誰?イェリムは本当にスマートだと思う。程よく振り付けしたね。バランスが取れるか心配だったけどよかった。びっくりした」といい評価。

”ウヌが埋もれないようバランスを取ってあげたイェリム”

イェリムとウヌの溝も埋まった瞬間でした。

その後AIKI先生が「最も心配のないチーム」としてRiver

「最も心配なチーム」としてFriendsだと話されていました。

今回のレッスンで状況が一転した模様。

 

おまけ:チームワークテスト

ウンジお姉さんと楽しくチームワークを高めるテスト!その名も「体で語る!ダンススピードクイズ

ウンジが曲名の書いた紙を持って1人は踊り、1人はなんの曲かをあてるゲームです。

Friendsチームからはじまり、それぞれチームごとにテストを行なっていきます。

そして次に行われたのが「匂いでメンバー探し」これはおもしろそう(笑)

もう12時チームが最初に挑みます!ユジョンが目隠ししてメンバーの匂いを匂っていきます。なんか変態チックになってしまうユジョン。見てるだけでおもしろいです!

スビンは家の匂いがするというユジョン。4番か6番の二択に絞れましたが結局外してしまいました・・

とっても和やかな休憩時間でしたね。

【登校前のためらい】7話ネタバレ!4年生一番心配なチームはどこ?:まとめ・感想

放課後のときめきのスピンオフである登校前のためらいの記念すべき第6話のネタバレを紹介しました。

放課後のときめきが始まる前にメンバーの特徴や実力、注目メンバーがわかるのはとてもいいですね♪

第7話では再び4年生チームの中間発表でした。課題を克服したチームもあれば、前回の中間発表で私された課題をきっかけに不仲になってしまったり、衝突したチームもありました。やはりチームの不仲はパフォーマンスにも出てしまうし、個人が良ければ評価される試験ではないことを再認識しましたね。一番大丈夫そうだったFriendチームの歌は正直下手だったなと・・ダンスがめちゃくちゃうまいだけにここは頑張ってほしいです。あのダンススキルを活かしてこれからも踊っててほしい!!

次回は「登校前の鋼鉄少女」?!

どうやら運動会みたいなものが開催される模様。これも楽しみですね!

放課後のときめきは応募総数が8万7000人ととても多いため、厳選した実力者が揃ったオーディションになります。そのため日本でも、以前放送されていたの人気オーディション番組【ガルプラ】のライバルグループになるのではと注目が集まっています!

ぜひ見てみてください!

放課後のときめき オーディション番組 日本放送日
MBC【放課後のときめき】オーディション番組の日本放送はいつ?応募資格や方法は!?韓国MBC初となるサバイバルオーディション番組「放課後のときめき」が2021年11月に放送がスタートとなります。 オークション番組の応募資格や方法についてまとめました。 応募条件は12歳以上の女性です!...

『【登校前のためらい】7話ネタバレ!4年生一番心配なチームはどこ?』を最後までご覧いただきありがとうございました!