LOUD あらすじ

【LOUD】JYP x PSYのオーディション番組2話のあらすじ!ネタバレありの結果・感想・評判は?

LOUD あらすじ 2話

6月5日9時から1話目は135分超拡大スペシャルで放送となった韓国のオーディション番組『LOUD:ラウド』。

1話はなんと最高視聴率が11.3%と韓国のオーディション番組でも異例の視聴率の高さで注目の高さが伺えます!

NiziUを生み出したオーディション番組「虹プロジェクトでもお馴染みのJYPのJ.Y. Parkさんと「カンナムスタイル」の世界的ヒット曲をもつアーティストのPSYさんが審査員を務める今回のオーディションは『超大型ボーイズグループプロジェクト』です。

日本人参加者のコウキ、ケイジュが大活躍した1話目をまだ見ていない人はこちらの記事を参考にしてください!

≫≫LOUDの1話おさらい!

現在は日本語字幕ありでの視聴ができる方法が残念ながらありません。

そこでオーディションのあらすじや結果をまとめました。

日本語視聴を今後楽しみにしている人はネタバレがあるためこの先の閲覧には注意してください!

【LOUD:ラウド】JYP x PSYのオーディション番組2話のあらすじや結果・感想・SNSの評判などを知りたい人だけ読み進めてください!

第2話のラストはファンから大批判の衝撃のラストでした!!

楽天ブックス
¥2,627 (2024/05/25 21:59時点 | 楽天市場調べ)


LOUDをみるならdTVで!/

LOUDを楽しむ!今なら初回31日間、無料視聴可能!

【LOUD:ラウド】2話のあらすじは!?

【LOUD:ラウド】の概要

「LOUD:ラウド」はJYPエンターテイメントのJ.Y.Park(パク・チニョン)とP NATIONの社長PSYがSBS「K-POPスター」の制作陣と会って、各会社を代表する次世代ボーイズグループ2チームを誕生させる2021ワールドワイドボーイズグループプロジェクトです。

まず初めはオーディション内容のおさらいです!

LOUDのオーディションは従来の歌やダンスのみのオーディションではなく、審査員のJYPとPSYが離れた位置から審査を行い、「魅力舞台」と「実力舞台」と言う2つのテーマで自分を表現しパフォーマンスを披露します。

ここでPASSのボタンを押されなければ1次審査で敗退となります。

1話目では日本人の活躍が大きく、海外でも大きな反響がありました!

LOUD2話目の最初の参加者はホン・ヨンソン(Yeonseong)

最初の参加者はホン・ヨンソンです!

彼は韓国のアイドルに憧れている少年です!

最初は「魅力舞台」を披露しました。

内容はシャドーライティング?を披露しました!

その後の「実力部隊」では高度なダンスを披露し、PSYとJYP2人がPASSボタンを押しました。

P NATIONのバッチを獲得し、涙を流しながら2次審査通過となりました!

2人目はソン・シヒョン(Sean Song)

2人目の参加者はソン・シヒョンです。

初めの「魅力舞台」ではYouTubeのカバー曲を披露!

続く「実力舞台」では自分のスタイルでキーボードを弾きながら、自分で作ったラップを演奏しました。

日本人注目選手のハルトがLOUD EP2で登場!

เค้าเรียกเต้นอะไรนะ แต่ฮารุโตะเต้นเก่งมากเลยอ่ะ #LOUD #LOUDEp2 pic.twitter.com/fk2awY6u1e

— °_ ꙳ io #ʟᴏᴜᴅ (@tiw_homjan) June 12, 2021

3人目は日本人参加者のハルト君(前田晴翔)16歳です!

彼は韓国の名門高校に学生です。黄色の制服が特徴のカラシ高校の生徒です!

韓国語は完璧のようです!

ハルト君は始まる前に話していましたが、親との約束で高校を卒業するまでにどこの事務所にも所属しなければ諦めて日本に帰る約束をしているそうです。

残された期間はあと1年、恐らくLOUDがラストチャレンジになるのではないでしょうか。

彼は初めに「魅力舞台」でタップダンスを披露しました!

ビリーエリオット 前田ハルト

このタップダンスはハルト君が代表作でもある、「ビリーエリオット」のタップダンスです。

得意なタップダンスをLOUDバージョンでアレンジし、披露したのでしょう!

| Haruto se apresentando. Ele veio pra Coréia para ser um idol de KPOP, fala bem o hangul e sua habilidade é sapateado.

BOYS BE LOUD #LOUDEp2 #LOUD

pic.twitter.com/MugRPy0XIt

— P NATION Boys Brasil #LOUD (@pnationboysbr) June 12, 2021

続く実力部隊はポップなひねりを加えたサバンナがテーマなのでしょうか!

動物の様な動きをうまく表現してJYPは一気に3段回進み、PSYもPASSボタンを押しました。

緊張の糸が解けたのか、パフォーマンス終了後には涙を見せる場面も。

魅力舞台、実力舞台ともに非常に高度なパフォーマンスが見れてこちらが感動を頂きました!

PSYからバッチを受け取り、2次審査へ進出決定です!!

JYP練習生とPnation研修生の対決!

JYP練習生とPnation研修生は初めにチームバトルがあり、その後に個人個人の審査があります。

審査は事務所の垣根を越えた審査となるため、先にボタンを押された場合、自分の所属している事務所ではない場所に移籍と言う形となります。

初めはJYP練習生から。

ギェフン、キョンムン、アマルの3人でDEANの”I’m Not Sorry”を披露!

一糸乱れぬ歌とダンスは流石JYP練習生と言いたいパフォーマンスでした!

練習生と言うよりアイドルを見ているようでした。

次にP nation研修生が披露!5人でパワフルなパフォーマンスを披露しました!

圧巻でしたね!P nationは歌に特化した人たちなのかと思っていましたが、ここまでのダンスパフォーマンスが出来るのは日々の練習の賜物なのではないでしょうか!

チームバトルの結果はPnationチームが勝利しました!

チョン・ジュンヒョク(Cheon Junhyuk)

https://twitter.com/29memememe29/status/1403707364977438727

チョン・ジュンヒョク(천준혁)2004年生まれの18歳Pnation研修生です。

京畿道APFLIEDMUSICACADEMYに留学していました。

2019年7月にPNATIONオーディションに合格し研修生として日々練習をしていました。

高い歌唱力を見せ合格しPnationに留まりました!

ウ・ギョンジュン(Woo Kyung-jun)

경준이의 라우드 일기예보☀️🌧#우경준 #LOUD pic.twitter.com/Fubky7MCwB

— 을짱 (@KYUNGJXNS2) June 12, 2021


次はウ・ギョンジュン20歳PNATIONの研修生です!

彼はとてもハンサムで、オーディション前からファンが非常に多くいる印象です。

LOUD放送前からギョンジュンを応援する言葉が多く聞かれました。

キョンジュンは5歳から15歳までオーストラリアに留学していた経験があるため、英語がとても堪能です。

最初の「魅力舞台」では漫画の絵を使った天気予報でした。

| Apresentação do Gyeongjun. Ele é fluente em inglês pois morou no exterior dos 5 aos 15 anos, sua habilidade é desenhar.

BOYS BE LOUD #LOUDEp2 #LOUD

pic.twitter.com/FeFNdYH1yB

— P NATION Boys Brasil #LOUD (@pnationboysbr) June 12, 2021

次に「実力舞台」ではジャスティン・ビーバーの「Monster」でダンスを披露しました!

もちろん不合格になるわけもなく、合格しPnationに留まりました!

イ・ギェフン(Lee Gyehun)

次はJYP研修生のイ・ギェフン18歳です! JYPで5年2カ月の練習生期間があります。

今回のJYP練習生の中で最も長く訓練された人物です!

역시 우리 메인 댄서 #이계훈 #라우드 #LOUDEp2 #Gyehun #LOUD pic.twitter.com/uxJeLpDtFD

— 조브 #LOUD (@gyehunie) June 12, 2021

実力舞台ではFloridaの「Whistle」の音楽に合わせ、流石JYP練習生と言わんばかりの高度なダンスパフォーマンスを披露しました!

ここでゆっくり進んでいた、J.Y. Parkさんを横目に一気にPSYが進みボタンを押しました!

この結果イ・ギェフンが5年以上いたJYPからPnationへ移籍と言う形となりました。

この結果を受け視聴者からは大クレーム。

女性の反応
女性の反応
どうしたらギェフンを取り戻すことができますか?
男性の反応
男性の反応
5年もいた彼を簡単に手放すなんてありえない!!

などの声が多くありました。

J.Y. Parkさん集中砲火でしたね。今後どのような展開のオーディションになるかはわかりませんが、ギェフンの動向にも注目していきたいですね!

【LOUD:ラウド】2話あらすじの感想や評判は?

LOUD 番組 詳細

LOUD2話目も1話以上に盛り上がりました!

2話が終了し、感想、考察と日本での評価・反応をまとめました!

【LOUD:ラウド】2話の感想・考察

LOUDの第2話では日本人参加者はハルトとアマルの2人登場しました。

2話で登場した2人はどちらも韓国で練習を積んでいる2人なので韓国語はバッチリなのが評価が高いです!

ここまでの脱落者は1人のみ、70人をこえる参加者がいるのにこのペースで合格にしていって大丈夫なのか少し心配ですね。

2次審査からかなりの人数が減る形式になるのでしょうか。

3話目以降もまだまだ実力者が控えているので中々落ちない現状にも不安が残ります。

2話の見どころは、はやりJYPとPnationのパフォーマンス対決ですね!

個人の能力が高くても目指すのは『アイドルグループ』です。

グループでバランスが取れない限りはいくら個人のパフォーマンスが高くても合格しないと思っています。

そう考えるとJYPとPnationの練習生達は一歩リードしている存在ですね!

【LOUD:ラウド】2話のSNSの評判・反応は?

あまるがダンスはもちろん声良すぎて歌うますぎて鳥肌立った。
#LOUD#AMARU

— SOR…⡱ (@C0LE2) June 12, 2021

踊りながらニヤッてするやつすごい好き。#LOUD#AMARU

— SOR…⡱ (@C0LE2) June 12, 2021

SNSの反応は1話に比べると若干増えてきました!

日本人の活躍が多くなるたびに注目度が増してくると思いますが、やはり日本語字幕放送が無い限りはあまり人気がでないのではないかと思います。

LOUD次回のあらすじは!?

次回も実力者が多数登場します!

予告に「Who are the candidates who will eliminate?」とあります。

直訳すると「排除するのは誰ですが?」とあります。

第2ラウンドのチームミッションがどのようなルールなのか気になりますよね。

なんだか怖いですね。

3話目も引き続き日本人の活躍を期待したいです!

楽天ブックス
¥2,627 (2024/05/25 21:59時点 | 楽天市場調べ)

まとめ:【LOUD:ラウド】2話のあらすじ!

LOUD2話のあらすじ!ネタバレありの結果・感想・評判についてまとめました。

1話に引き続き1次審査の続きでしたが、今回はチームバトルなどもあり見応え十分でしたG。

今までにないオーディション番組を目指しているLOUDなので今後の展開もとても気になりますね。

あらすじとしてはしばらくは1次審査がこのまま続く形になるでしょう。

今回の結果はハルト君のやり切ったパフォーマンスを見れたので大満足です!

日本語字幕放送がないので日本での反応はいまいちですが、これからもLOUDの魅力を更新していきます!

LOUDをみるならdTVで!/

dTVならIZ*ONEも視聴できます!
有名オーディションを見るならdTVしかない!

LOUDを楽しむ!

今なら初回31日間、無料視聴可能!