LOUD あらすじ

【LOUD】12話のネタバレあらすじ!第6ラウンドの感想と評判もご紹介!

LOUD ネタバレ 12話

【LOUD】12話のネタバレあらすじ記事です!

第5ラウンドのキャスティングラウンドが終了し、第6ラウンドまで進みました!

参加者はJYP9人、P NATIONは10人ととても少なくなりましたね。

dTVでLOUDを日本語視聴する≫≫

これ以降はJYP×PSYのオーディション12話のあらすじや結果ネタバレ内容が含まれています!日本語視聴を楽しみにしている人にはオススメしません。

今回から4話連続生放送の時間帯があります!『LOUD第12話あらすじや結果ネタバレ!感想と評判もご紹介!』を早速見ていきましょう!

 

【LOUD】12話のあらすじは!?ネタバレや結果あり!

LOUD 第5ラウンド脱落候補

第11話のおさらいからです!

キャスティングラウンドでの脱落者が決定しました。

JYP10、PSY10になるとおもったのですが、まさかのJYPが9人のキャスティングとなり視聴者に衝撃を与え幕切れとなりました。

≫≫LOUD11話ネタバレ

 

第6ラウンドのルール

対決前に第6ラウンド衝撃の対決ルールが発表されましたね!

第6ラウンドのルール
  • 対決は全部で3戦、先に2勝したチームの勝利!
  • 勝敗に関係なく両社が評価に基づいて、1人ずつ脱落者を選ぶ!
  • 敗北チームは投票順位の一番低い人物から脱落させる。
  • 勝敗は100%リアルタイムファン投票で決定する!

ここで問題なのが脱落者の人数です!

負けたチームから1人だけでなく、各事務所の”プロデューサー評価”と”社内評価”を総合して毎回1名の脱落を選ぶと言うルール。

このルールにより3連敗したチームは6人も減ってしまいます。

JYPは9人のスタートなので、最低3人まで減ってしまう計算です!

 

ワイルドカードが使用できるルール!

今回適用したルールの1つとして、『ワイルドカード』と言うものが存在します!

“キャスティング”に”ワイルドカード”恐らく番組制作者はオーディション番組をスポーツと捉えて制作しているようですね。

ワイルドカードとは!?
  • 脱落者を選ぶ人がいなかった場合、ワイルドカードを利用して脱落免除が可能
  • 脱落者に選ばれた場合、ワイルドカードを利用して脱落免除が可能

またまた衝撃的なルールですね!

これによりもし自分が決めているデビューメンバーが投票で順位が低く、脱落者となった場合救済が出来ると言うルールです。

このワイルドカードは枚数の説明がありませんでしたので何枚使ってもかまわないのではないでしょうか!?

このルールが加わったことにより、脱落候補を視聴者が決めてる風の演出が出来上がりましたね!

PSYプロデューサーも説明していましたが、理想的な人数を探していく過程の最終ラウンドとなります。

 

LOUD第6ラウンド1回戦:アイデンティティミッション

第1ラウンドはアイデンティティミッションで、両社の参加者全員がそれぞれの会社(JYPとP NATION)の音色と方向性を披露します。

チーム全員で行うミッションです!

ここで紹介された「LOUD Tシャツ」がとてもかっこよくないですか?

日本からも購入出来るので是非購入してみては?

≫≫LOUD Tシャツ購入方法は!?

 

P NATIONチームから披露!

Jessiの「NUNU NANA」をアレンジした曲で勝負!

13回億再生を記録している名曲です!NUNU NANAではなく「私はあなたのBrother」とアレンジしました。

武器が多い!!次から次へとワクワクする演出に鳥肌の連続でした!

 

JYPは2PM 『Again and Again』

JYPは一番の先輩2PMの『Again and Again』を選択!

曲のコンセプトは”若さ”と”エナジー”です。

2分からのパートがとてもいいですね!ケイジュ、ユンミンのパート、その後にアマル!

これを待ってました!!

 

LOUD第6ラウンド2回戦:同じ曲対決!

第2ラウンドは「同じ曲対決」です!

「同じ曲は視聴者に比較されるのでとても負担になります。」と珍しく弱気の”JYP”

曲はイ・ヒョリの『10 Minutes』で対決です!

 

P NATIONチーム

  • ウ・ギョンジュン
  • オ・ソンジュ
  • ダニエル・ジカル
  • イ・イェダム
  • キム・ドンヒョン

PSYのコンセプトは”DANDY”(ダンディー)です!

 

JYPチーム

  • カン・ヒョヌ
  • ユンミン
  • チョ・ドゥヒョン
  • イ・ドンヒョン

JYPのコンセプトは”ROCK”(ロック)です!

22歳のチームの中に、1人だけ15歳のイ・ドンヒョン君が混ざったチームです。

”挑発”を表現するにはまだ幼すぎて困っていましたね!

 

LOUD第6ラウンド3回戦:クロスオーバーミッション

最後のミッションはクロスオーバーミッションです!

ジャンルの異なる2曲を組み合わせたものです!

チームの実力者同士の対決!

初の日本人対決ですね。

最後に持ってくるにふさわしいメンバーだと感じました。

 

P NATION 「Growl + Lazenca、Save Us」

  • チョン・ジュンヒョク
  • チャン・ヒョンス
  • ウンフィ
  • チェ・テフン
  • コウキ

PSYは「ジャンルとジャンルが組み合わさり、第3のジャンルにならなければいけない!」とクロスオーバーミッションの意図を話しました!

EXOの「Growl」とN.EX.Tの「Lazenca, Save Us」をミックスさせました!

2つの曲を組み合わせるなんて、アレンジ力が凄いですよね。

PYSはこのメンバーを選んだ理由について、「ジュンヒョク、ヒョンスがロックのジャンルに合うと判断!テフンはこの曲が一番合うと思うし、テフンがこの曲をリードしてくれる!コウキにはギャップを要求した!」

このメンバーでデビューしてもいいぐらい完成していましたね。

 

JYP 「ロマンチックについて + IDOL」

  • パク・ヨンゴン
  • ユン・ドンヨン
  • イ・ゲフン
  • アマル
  • ケイジュ

JYPクロスオーバーミッションは2つの曲組み合わせなので、曲と曲が違えば違うほど魅力のある舞台になります!」

そう意気込んで選んだ曲はチョイ・ペクホウ「낭만에 대하여(ロマンチックについて)」+BTS「IDOL(アイドル)」の組み合わせ!

予測不能な選曲をするのはさすがJYPですね。

ロマンチックについてはどんな曲?

チョイ・ペクホウの情味声と切ない内容が調和した、国民愛唱曲

みんなどんな曲かわからずに”?”が付いていましたね!

 

LOUD12話生放送対決の結果は!?

デビューしているボーイズグループを見ているようなパフォーマンスの連続でしたね!

しかしまだ対決は終わっておらず、この中から脱落者が決まります。

 

第6ラウンド脱落者の選択!

結果発表の前に第6ラウンドの脱落者の発表です!

JYPはカン・ヒョヌ

J.Y.Park
J.Y.Park
今日のステージを引っ張ってくれてありがとう!また再会すると確信しています!

ここまでチームをひっぱってくれた感謝と再会を誓いました!

P NATIONはキム・ドンヒョン

PSY
PSY
これからがとても期待できます。機会があれば必ずまたプロジェクトで会い話がしてみたい。本当にお疲れ様でした。

若くしてとても大変な努力をしたキム・ドンヒョン君に労いの言葉をかけました。

 

『クロスオーバーミッション』の結果!

クロスオーバーミッションはP NATIONが43,462、JYPが33,616

1万票もの差でP NATIONが圧勝しました!

 

『同じ曲対決』の結果!

同じ曲対決はP NATIONが36,679、JYPが24,185

こちらも1万票以上の差でP NATIONが圧勝しました!

 

『アイデンティティミッション』の結果!

アイデンティティミッションはP NATIONが50,485、JYPが27,444

約倍の票数で3勝ともP NATIONが圧勝する結果となりました!

 

【LOUD:ラウド】12話ネタバレあらすじの感想や評判・反応は?

LOUD12話から4話連続生放送と言う異例のオーディション番組の第1回が終わりました。

第6ラウンドのLOUD12話あらすじの感想や評判・SNSの反応を紹介します!

LOUD 第9回 投票結果
【LOUD】第9回の投票結果ランキングは!?投票期間8/14~8/21LOUD第9週目の投票結果です!生放送内に発表された投票数を元に作成しています!...

 

【LOUD】12話の感想・考察

LOUD12話から生放送でのチームバトルがスタートしました!

現状中々ライブなどを開くことが出来ない世の中なのでライブ感覚をオーディション番組で味わてたのがとても良かったですね。

視聴しながらオーディション番組だという事を忘れるぐらい両社が趣向を凝らした素晴らしいパフォーマンスの数々でした!

P NATIONコウキ

P NATIONのパフォーマンスを見てコウキ君の「バランスの問題」が少しわかりました!

10人でパフォーマンスをした時にダンスが未熟なラッパー組がいることにより現状ダンスのレベルを落とさざるを得ない状況となっています。

クロスオーバーミッションではメンバーが実力者ばかりだったので最高のパフォーマンスを見れました!

コウキ君がうますぎてバランスが合わないと言う意味だったのでしょうか?

JYPアマル、ケイジュ

JYPはこの票差がつくほどダメなパフォーマンスはありませんでしたね!

まずアマル君やゲフン君の髪色が変化していたことにかっこよさを感じました!

そしてクロスオーバーミッションではアマル君とケイジュ君が一緒のチームでパフォーマンスをしている感動がありました!

脱落制度にはやはり疑問

脱落者を1人選ばなくてもいいのではと思ってしまいます。

このルールを最初から参加者達は理解して練習に臨んでいたのでしょうか?

わかっていたらもう脱落するのはわかりながらパフォーマンスを行っていたことになりますよね?

とても可哀そうに感じました。

このルールでやるのでれば投票数はリセットするべきだと思いませんか?

ここまで番組の編集で目立ってきた人が票を集めてきたのに視聴者が選んでるから仕方ないと言わんばかりのルールに疑問を感じます。

今回はP NATIONが勝ちましたが、イェダム君が脱落候補に挙がるのはとても恐ろしく感じました。

 

【LOUD】12話のSNSの評判・反応

 本当にかっこよかったですよね!!

ここまでくるとやはり10人全員でデビューしてほしいと言う意見を持ってる人が増えてきました。

最終局面まで来て何人も落ちていくのは心が苦しいですね。

\LOUD日本独占配信!31日間無料公式ページに行く≫

 

【LOUD】JYP×PSYのオーディション12話のあらすじや結果ネタバレ!感想と評判もご紹介!:まとめ

【LOUD】JYP×PSYのオーディション12話のあらすじや結果ネタバレを紹介しました!

ライブ感のある圧巻のパフォーマンス続きでとても楽しい12話となりましたが、現実に戻り、オーディションの結果や脱落者の発表があると後味が悪く感じてしまいますね。

ワイルドカードルールも残っていますが、出来る限り少ない脱落者を少なくしてほしいです。

『【LOUD】JYP×PSYのオーディション12話のあらすじや結果ネタバレ!感想と評判もご紹介!』を最後までご覧いただきありがとうございました!

\LOUD日本独占配信!31日間無料公式ページに行く≫