LOUD

【LOUD】第8ラウンドの最後の脱落者は誰!?最終回で復活の可能性はあるのか!?

LOUD 第8ラウンド 脱落者

この記事はLOUD第14話を見終わった人にオススメ!

LOUDの生放送対決、第8ラウンド、の脱落者について紹介します。

脱落者にスポットを当てたこのシリーズもこれで最後になります!

LOUDのオーディションがレベルの高いオーディションだったからこそ、脱落者が出るたびに視聴者に衝撃を与えていましたね。

デビューメンバーが決定する最後の第8ラウンドで脱落者は出さないでほしかったのが本音ですが、最後の脱落者は2名でました…

落としてほしくはないファンも多かったのではないでしょうか。

今回のオーディションはメンバーが決定して最後ではなく最終回も生放送でJYPとPNATIONがコラボしてパフォーマンスを行う回が控えています!

最終回にファンの間では「脱落者の何かしらの救済措置が取られるのでは?」との憶測が飛び交っていますが、そのあたりも解説していきます!

『【LOUD】第8ラウンドの最後の脱落者は誰!?最終回で復活の可能性あり!?』を早速みてきましょう!!

≫≫LOUD見逃し配信オススメの視聴方法は!?

 

【LOUD】第8ラウンドの最後の脱落者は誰!?

第8ラウンドの脱落者は2名でした!

  1. チョ・ドゥヒョン
  2. ダニエル・ジェガル

どちらもデビューしてもおかしくないメンバーでしたね!

それぞれ見ていきましょう。

 

JYPの脱落者はチョ・ドゥヒョン

6か月間の間、このプログラムを通じて、大きく成長出来ました。
ここに立っている事だけで光栄です。
全てのスタッフとJYP関係者の方々すべてに感謝申し上げます!
ありがとうございました!

dTVではカットされていましたが、チョ・ドゥヒョンは第1ラウンドで1度脱落しています。

しかし復活の追加メンバーで選ばれて第2ラウンドへ進みました!!

始めの宣材写真が悪かったですね。

お世辞にもカッコいいとは言えずに人気もとても低い位置でした。

しかしラウンドを重ねるごとに、パフォーマンスはもちろん、ビジュアルも進化を魅せてくれました!!

LOUD チョ・ドゥヒョン

JYPの中で一番の高身長なのでステージ映えもします!

デビュー出来ていたら人気が出ていたかもしれませんね。

とても惜しい人物が脱落したと思います。

 

PNATIONの脱落者はダニエル・ジェガル

PSYプロデューサーをはじめ皆さんにはとても感謝しています!
正直なところこのアイドルでいる状態が好きです。自分に合っているとは思えませんでしたが、それでも楽しかったし、ここにいるメンバーはすぐに来てくれてメンバーと一緒に仕事ができてとても感謝しています!

第1ラウンドからJYPとPSYプロデューサーを驚かせ続けた天才ダニエル・ジェガルがまさかの脱落!

特に気に入っていたのはJYPでした。

この映像から全てが始まりました!

「Ready to GO」オーディションLOUDに向けて出発する映像を全て自分で製作しました。

これを見たJYPは「LOUDは成功する!彼に救われた!」と大絶賛!!

JYPが見据える未来のK-POPを担う作詞・作曲の才能を持った人物でした。

少しホームシック気味のダニエルでしたが、キャスティングラウンドでは「Ready to Stay」を披露しました!

これはアイドルになるための滞在する準備が出来たという意味の”Stay”を意味しています。

ずっとラブコールを送り続けていたJYPを蹴り、PNATIONを選択しました。

これが運命の分かれ道でしたね!

JYPを選択していたら違った結末になっていたのではないでしょうか。

ここまで惚れ込んだダニエルを手放しにするとは考えずらいですよね。

脱落者の救済措置について考察してみます!

 

LOUD最終回で脱落者の復活の可能性はある!?

LOUD 脱落者

残された最終回で何かしらの発表があるのではないかとネット上では憶測が飛び交っています。

ファイナリストは特に優秀な人が多くその人たちの脱落に悲しい想いをしているファンは少なくありません。

 

JYPファンアカウントの発言

ダニエルとドゥヒョンの排除に悲しくて失望していることを私は知っています、そして彼らが戻ってくることをまだ望んでいます。 JYPとPSYの決定を非難するのをやめることをあなたに知ってもらいたかっただけです。スタッフとプロデューサー自身は、これら2つを排除することを本当に望んでいませんでした。

適用されるのはルールです。これらの企業は、好むと好まざるとにかかわらず、各グループから参加者を排除する必要があります。

SBS LOUDの制作チームは、LIVEラウンド全体でこの種のルールを追加しましたが、実際にショックを受けました。覚えていますか?

P NATION&JYPのスタッフ、そして排除されたスタッフでさえ、常にあなたの感情を認識しています。

彼らはあなたたちが本当にヨンゴン、ヒョンウ、ドンヒョン、ドンヨン、イェダム、ドゥヒョン、そしてダニエルを取り戻したいと思っていることを知っていました。

もしあれば、良いニュースを期待しましょう!

最後には『取り戻したい』と『いい良いニュースを期待しましょう!』と使ったばかりにファンの間でも最終回で何かしらの発表があると期待してしまいました。

しかしすぐに火消しが入りました。

『ファンアカウントの為、あなた達と同じ戻ってきてほしいと言う希望を言っただけです。事実は何もわかりません。』

ファンアカウントであれば期待を失望に変えるような発言はあまりしないでほしいですよね。

LOUDでデビュー出来る追加メンバーの可能性は非常に薄いですが、何かしらの報告はあるかもしれませんね。

 

オーディションで復活させた過去も!

サバイバルオーディション好きなら有名な話ですが、わからない人の為に説明します。

TWICEのモモは「SIXTEEN」のオーディションで第2ラウンドで早々と脱落しています。

その後もTWICEとしてデビューするために参加者達は過酷なミッションをこなしてきました。

ITZY(チェリョン)やチョン・ソミ(元 IOI)などもファイナリストとして残っていました。

TWICEのメンバー発表の時、追加メンバーとして2人選びました。

最初に選ばれたのはツウィ、残されたメンバーはチェリョンだったのでチェリョンが選ばれると思いましたが、選ばれたのはステージ下にいるモモでした!

このような過去があるのでJYPのオーディションが開催されるたびに何かしらの期待をしてしまうファンは少なくありません!

あまりに特殊なパターンなので可能性はとても低いですね。

 

別の企画会社からのスカウトの可能性大!

このツイートを覚えていますでしょうか?

2021年7月15日に早々と『脱落したメンバーを採用する』事を提案していると言う内容。

今回LOUDメンバーとしてのデビューは叶いませんでしたが、他の練習生として採用などの発表が正式にあるかもしれませんね。

可能であればLOUDの仲間と一緒にデビューして欲しいですが、オーディションに脱落した後も他の形で活躍している人たちは少なくありません。

いい意味の衝撃の最終回を期待したいですね!!

 

【LOUD】第8ラウンドの最後の脱落者は誰!?最終回で復活の可能性はあるのか!?:まとめ

第8ラウンド最後の脱落者について紹介しました!!

第8ラウンド脱落者
  1. チョ・ドゥヒョン
  2. ダニエル・ジェガル

脱落者の復活を望む声が非常に多くありますが、復活の可能性は恐らくないでしょう。

ファンアカウントのコメントは脱落者の復活を望むと言うより、JYPとPSYを擁護するための発言の様な気がします。

『番組のルールなので仕方なく脱落者を選ぶしかなかった。両プロデューサーは悪くないです。』と言いたかったのでしょう。

しかしわずかな希望を残してLOUD最終回を楽しみにしたいですね!!

『【LOUD】第8ラウンドの最後の脱落者は誰!?最終回で復活の可能性はあるのか!?』を最後までご覧いただきありがとうございました。

LOUD最終回はdTVで日韓同時放送します!!

\LOUD最終回生配信!31日間無料公式ページに行く≫