LOUD

【LOUD】ハルト(前田晴翔)が脱落した理由や原因は!?パフォーマンスの振り返り!

ハルト 脱落 理由

この記事はLOUD第8話を見終わった人にオススメ!

LOUD第4ラウンドで惜しくも脱落してしまった日本人参加者のハルトこと前田晴翔。

人気投票でも上位をキープしていながらなぜ脱落となってしまったのでしょうか!?

その理由や原因はどこにあったのか調査していきます!

ハルト君が披露したLOUDでのパフォーマンスを振り返りながらJYPとPSYの評価がどうだったのか振り返っていきましょう!

日本人参加者がここまで大検討して脱落はショックですよね・・・

『ハルト(前田晴翔)がLOUDで脱落した理由や原因は!?パフォーマンスの振り返り!』を早速見ていきましょう!

前田晴翔を詳しく知りたい人はこちらを参考に↓↓

≫≫前田晴翔のプロフィール経歴が凄い!!

 

ハルト(前田晴翔)がLOUDで脱落した理由や原因は!?パフォーマンスの振り返り!

ハルト君のLOUDで披露した歌やダンスを振り返りながらJYPとPSYの評価を元になぜ脱落となったのか探っていきたいと思います。

 

脱落した理由や原因①:第1ラウンド

第1ラウンドのハルトの評価

J.Y.Park
J.Y.Park
ダンスだけうまい歌手はいません!ラップや歌がある程度うまく無ければなりません。歌やラップを見極めるのもこれから楽しみな部分でもあります。
PSY
PSY
ダンスが始まった時の眼差しを見て、切実さが伝わった!その目つきをみて進みました!

JYPはダンスの終盤まで1つも進みませんでした。PSYが進んだのを確認して一気に3段階まで進んでました。

この頃からJYPにははまっていなかったのでしょう。

絶賛と言う評価ではなく、可能性を少し感じたので合格にさせた形ですね!

評価は悪くはないが、コウキ君などを見る目とは少し違うのがわかりますね。

 

脱落した理由や原因②:第2ラウンド

第2ラウンドのハルトの評価

J.Y.Park
J.Y.Park
ハルトは上手に歌いました。激しく踊りながら安定的に歌っている事実が驚きでクラシックダンスをする人にしてはK-POPダンスがとても上手です!
PSY
PSY
チーム結成の最初に私が見たときはチームとしてひどかった。しかし、ハルトの犠牲によって今日は非常に良かったです。

個人得点『JYP92点 PSY90点 合計182点』35人中11位

前田晴翔君と組んだカン・ギームックの技術が劣っている指摘を受ける中ハルト君は素晴らしい高評価を受けました!

個人の成績も35人中11位と、とても高い評価を獲得することが出来ました。

第1ラウンドではJYPは歌やラップを見ていないので評価できない様子でしたが、第2ラウンドで歌のパフォーマンスを聞き見込みがあると思ったのではないでしょうか!

第2ラウンドでハルト君の実力をJYPも理解したように感じました。

 

脱落した理由や原因③:第3ラウンド

第3ラウンドのハルトの評価

J.Y.Park
J.Y.Park
見ている人はウキウキさせる部分では今日のパフォーマンスの中で1番です!
PSY
PSY
舞踊を専攻している3人なので絶対に舞踊のダンスに寄せてくると思ったが、K-POPらしい振り付けに変えこなせた3人は素晴らしい!!

チーム得点 90点 4組中3位 / 個人順位 11人中8位

第3ラウンドではダンス創作組に入りました!

ゾ・ドヒョン、前田ハルト、ナム・ユンソンがJ.Y.Parkの「FEVER」を選曲し、中間発表の時に本人からも”舞踊とK-POPのうまく見せれる曲を選んだね!”と褒められました!

中間発表でも指摘するところがほどんどないと言われ、本番でも他の組が一番警戒するチームとして選ばれました。

パフォーマンスもハルト君に関しては全く指摘が無く終えましたが、チーム得点は90点、個人順位も11人中8位ととても低い順位となりました。

評価の割には低いのは周りの方がハルト君よりも評価が高い事がわかります!

順位を決定しているのはJYPなのでJYPが舞踊を専攻しているメンバーはあまりいい評価を与えていないことがわかります。

 

脱落した理由や原因④:第4ラウンド

第4ラウンドではお題が「HIP HOPの”HIP”を2時間で考え表現する」という即興ミッションがありました!

ここでのハルト君はブレイクダンスを披露し、PSYから「このミッションをしなければハルトがこういう人だとわからなかった。HIP HOP似合うね!!」と最高の評価を貰いました!

第4ラウンド本選も始まる前のPSYの評価はハルトにとても期待していたことがわかります。

このチームなら「開花」を越えるパフォーマンスを見る事が出来る!』と高い期待を込めていました。

第4ラウンドのハルトの評価

J.Y.Park
J.Y.Park
作詞をとてもうまく書きました!しかしラップをする時に全然面白くありません!ナレーションみたいに聞こえます。
PSY
PSY
”開花”を越える事のできる期待するチーム

チーム得点:90点 3組中3位 / 個人順位4人中4位

前田ハルト、オ・ソンジュン、ド・ミンギュ、パク・ヨンゴンの4人チームでパフォーマンス!

このステージのコンセプトは「4人が別世界にいるジョーカーで、”HIP HOP”という宝を取りに行く」というストーリー!

これを考えたのは「開花」を作ったド・ミンギュ君です!彼の作り出す独特の世界観は天才的ですね!(ド・ミンギュもここで脱落しました・・・)

振り付けにはハルト、ヨンゴン主導で製作!

第4ラウンドではJYPがパフォーマンスの評価をしてからそれを聞いてPSYが個人の順位を決めます。

JYPが高評価を与えた人は必然とPSYも上位にしてしまうので出来れば順位を確定してから評価を聞きたかったです。

何のために、2人の審査委員がいるのかわからないルールでしたね。

 

参加者達からも実力を認められていた!

第5ラウンドへ進める最後の1人になった時、選手控室の予想では「ハルト」だろうの声が聞こえてきました。

それだけハルト君の実力は他の人も認めるぐらい素晴らしいものだという事がわかりますね!

 

ハルト(前田晴翔)は脱落後復活はある!?

第4ラウンド 脱落者

脱落はしてしまったが、復活するようなパターンは今後あり得るのでしょうか!?

LOUDは今までにないオーディションを目指すのが番組のコンセプトでした。

しかし脱落者の急な復活はほぼ可能性が無いでしょう!

 

LOUDでハルトは人気が高かった!

LOUD 4話

【ハルトの投票結果の推移】

1回目:12位/35人中
2回目:13位/30人中
3回目:17位/26人中
4回目:16位/25人中

視聴者=ファンです!この実力者揃いのLOUDでこれだけの高順位を維持したハルト君は間違いなくファンが多くいたことがわかりますね!

ファンが多く付くという事はアイドルとしての素質はあると言えます。

人気投票で順位が高かったのでもう一度チャンスを与え復活させます!」なんて事を期待したいですが可能性は限りなくゼロに近いですね。

 

LOUD脱落後の前田晴翔はアイドルを諦める可能性!

LOUDの第1ラウンドでハルト君自ら話していましたが、高校卒業までにアイドルになれるかどこかの事務所に所属できなかった場合は日本に帰る約束をしているそうです。

まだ高校2年生のハルト君なので、まだ1年あります!

韓国ではオーディション番組が非常に多くあるので残された期間全力で挑んでもらいたいですね。

 

復活はないが事務所所属の可能性あり!

今回のLOUDのオーディションでは残念ならが「SIXTEEN」のモモの様な復活の可能性はないでしょう。

しかしながらLOUD製作者チームが一部脱落者の採用を検討していると言うニュースがあります。

【ツイートの翻訳】

 LOUDの制作チームは、一部のエージェンシーは現在、排除された人々を採用することを提案していると述べました。 

これによると脱落者の中で才能のある人材は、企画会社の方で迎え入れを提案しているようです!!

ここにハルト君は含まれるかどうかわかりませんが、もしどこかの事務所からオファーがかかれば別の形でアイドルとしてデビューする可能性は十分にあり得ますね。

続報を待ちましょう!!

 

ハルト(前田晴翔)がLOUDで脱落した理由や原因は!?パフォーマンスの振り返り!:まとめ

LOUDに参加した日本人参加者のハルトこと前田晴翔がLOUDで脱落した理由や原因について深堀しました。

脱落の最大の理由は、JYPにはまらなかった。

JYPオーディションは韓国では普通のサバイバルオーディションではなくJYPの好みで選ばれると言われています。

これについて視聴者からは否定的な声も聞こえますが、事務所の社長が自分好みで選ぶのは立派なオーディションだと思っています!!

いくら実力があっても思い描いているアイドルグループのイメージに合わなければ選ばないのは同然ですね!

ハルト君が脱落した原因は実力が無かったからではなく、JYPが思い描いているK-POPアイドルのイメージと違ったからではないでしょうか。

実力は十分ある事がLOUDのオーディションで証明されたので夢を諦めずに今後の活躍を期待したいですね!!

『ハルト(前田晴翔)がLOUDで脱落した理由や原因は!?パフォーマンスの振り返り!』を最後までご覧いただきありがとうございました!

≫≫前田晴翔のパフォーマンスをフルで視聴はdTVがオススメ!!