Girls Planet 999 あらすじ

【ガールズプラネット999】4話のネタバレあらすじを紹介!結果や感想・考察・反応は!?

ガルプラ 4話 ネタバレ

ガールズプラネット999(ガルプラ999)の4話が放送されました!

【ガルプラ】4話のネタバレあらすじ紹介します!

第3話からスタートした第1ミッションの『コネクトミッション』ですが、第4話では後半戦です!

≫≫ガルプラの見逃した配信や人気作品が見放題【ABEMA TV】

これ以降はガルプラオーディション第4話のあらすじや結果ネタバレ内容が含まれています!ABEMA視聴を楽しみにしている人は読み進めに注意してください!

第1ミッション『コネクトミッション』の結果がわかるガルプラ第4話のあらすじネタバレを早速見ていきましょう

≫≫GirlsPlanet999のオススメ視聴方法は!?

 

【ガルプラ】4話ネタバレあらすじを紹介!

第3話の振り返りからしましょう!

前回からスタートした『コネクトミッション』では実力者揃いのオーディションだけあり第1ミッションとは思えないレベルの高いパフォーマンスを披露しました!

コネクトミッションパフォーマンス終了曲
  1. TWICE『YES or YES』
  2. BLACKPINK『How You Like That』

後半戦もまだまだ注目の参加者が多く揃っています!

ガルプラ4話の披露曲
  1. IZ*ONE『FIESTA』
  2. OH MY GIRL『The Fifth Season』
  3. EBSの3曲

 

IZ*ONE『FIESTA』からスタート!

IZONE - 『FIESTA』
Jグループ Kグループ Cグループ
1班 比屋定 和 イ・ソヌ ポン・インチー
久保 玲奈 チェ・イェヨン チェン・シンウェイ
坂本 舞白 カン・イェソ ファン・シンチャオ
2班 坂本 志穂菜 ヒュニン・バヒエ シュイ・ニエンツー
伊藤 美優 ソ・ジミン ワン・チウル
中村 伽羅 キム・ユビン リン・シューユイン

青色:TOP9候補 / 赤色:TOP9

IZ*ONE『FIESTA』からスタートです。

こちらの対決は少しかわいそうですね。1班には実力者が多数揃っていますが、2班は残った3セルで組んだあまりチームです。

しかし実力が劣っていてもレッスンで逆転劇を見せてくれる事がオーディションでは稀にあります!

2班のパフォーマンス

リーダー キム・ユビン (K29)
キリングパート ソ・ジミン (K28)
メインボーカル 伊藤 美優 (J31)

リーダー、キリングパート、メインボーカルすべてが最下位付近のメンバーです。

他のチームと比べても圧倒的にチームの平均順位が低いチームでとてもかわいそうですね。

日本の伊藤美優がメインボーカルに名乗り出ましたが、このキーを裏声では無く地声で出すのは非常に難しいですね。

無理な高いキーの出し過ぎで、のどを痛めていたようです。

伊藤美優の喉が辛そうでしたね。

音程が全く合わず苦しいパフォーマンスでしたね…

「伊藤美優さんは1コーラスは力強く歌えていたようですが、アドリブからはとても残念でした」と評価を受けました。

 

1班のパフォーマンス

リーダー 坂本 舞白 (J2)
キリングパート チェ・イェヨン (K2)
メインボーカル イ・ソヌ (K12)

2班とは対照的ですね。

実力者がとても多いチームです。

練習ではファン・シンチャオ(C26)がうまくパフォーマンス出来ないシーンが移りました。

ファン・シンチャオは出来なくてもあきらめないで欲しい」と言われていましたね。

評価も坂本 舞白、カン・イェソ、ファン・シンチャオのセルが最下位の評価となりました。

このセルは落ちるようなセルではないですしこれで放送でも取り上げられたのでプラス要素しかありませんね!!

実力者揃いだけあり素晴らしいパフォーマンスでしたね!!

「本物の祭りのようなステージでした!息もピッタリで特に褒めたいのはファン・シンチャオでした!」と成長を褒めました。

圧倒的な差でしたね。

IZ*ONE『FIESTA』勝利したチームは1班でした!

 

2組目の対決はOH MY GIRL『The Fifth Season』

OH MY GIRL - 『The Fifth Season』
Jグループ Kグループ Cグループ
1班 寺崎 日菜 リュ・シオン ヂャン・ジン
早瀬 華 キム・ボラ ヂャン・ルォフェン
永井 愛実 イ・へウォン リャン・ジャオ
2班 林 楓子 チョン・ミン リャン・チャオ
沖 楓花 イ・ナヨン ツゥイ・ウェンメイシウ
菅野 美優 チョ・ハウン ホー・スーチン

青色:TOP9候補 / 赤色:TOP9

2組目の対決はOH MY GIRL『The Fifth Season』です!

この対戦は実力は拮抗していますね。

悪い意味だと注目メンバーが少ない組です。

TOP9候補が両チーム1名ずつしかいません!

2班のパフォーマンス

リーダー イ・ナヨン (K18)
キリングパート チョン・ミン (K25)
メインボーカル イ・ナヨン (K18)

イ・ナヨンが中心となってチームをうまくまとめていましたね。

リーダーとメインボーカルを任せられとてもプレッシャーを感じていたようです。

「自信もないし、集中もしていない。」と厳しい評価でしたね。

唯一リャン・チャオの成長を褒めました!

心残りのあるステージとなりました。

 

1班のパフォーマンス

リーダー キム・ボラ (K3)
キリングパート ヂャン・ジン (C6)
メインボーカル キム・ボラ (K3)

リーダーのキム・ボラの高いリーダーリップが発揮されました!

ガールズグループでデビュー経験がある人はやはり違いますね。

しかし中間発表ではミスの連発で注意を受けました。

「序盤は集中力が足りなかったが、後半は集中していた。キム・ボラさんがリーダーとして本当に機能していました。」とリーダーと責任のあるリーダーの役割を高く評価されました。

さすがCherry Bulletのメインボーカルでしたね!

OH MY GIRL『The Fifth Season』勝利したチームは1班でした!

 

ガルプラ第1ミッションのラストは『EBS』

ボーイズグループの曲は勝利チームは投票終了24時間前の投票数が3倍になります!!

3倍のベネフィットがあるだけにトリを飾るにはふさわしいですね!

BTS『MIC Drop』

Jグループ Kグループ Cグループ
BTS
「MIC Drop」
北島 由菜 ハン・ダナ リン・チェンハン
藤本 彩花 アン・ジョンミン ワン・ヤーラ
荒武 凛香 チェ・ヘリン リウ・ユーハン

青色:TOP9候補 / 赤色:TOP9

リーダー ハン・ダナ (K16)
キリングパート チェ・ヘリン(K30)
メインボーカル アン・ジョンミン(K30)
メインラッパー リン・チェンハン(C32)

曲がとても難しいですね。

参加者達もとても苦戦していました。

アン・ジョンミンが中心となりチームをまとめていました。

ビジュアルも実力もあるので人気の高い参加者の1人です!

練習からの伸びが凄すぎて驚きました!!

とてもかっこいいステージでした!

「1つのグループみたいでした!ドラマの逆転劇みたいでした。」と全員の成長を褒めました!

その中でも藤本 彩花はダンスも歌も初心者にも関わらず成長速度に驚いていましたね!

彼女はJグループ33位とシグナルソングの評価でも日本最下位でしたが、プラネット探索戦ではTOP9候補に選ばれました。

才能あふれる子なので早々脱落しないで欲しいですね!

 

SEVENTEEN『예쁘다 (Pretty U)』

Jグループ Kグループ Cグループ
SEVENTEEN
「예쁘다 (Pretty U)」
池間 琉杏 キム・イェウン リウ・シーチー
嘉味元 琴音 グイン・マヤ ヤン・ズーグァ
村上 結愛 イ・ユンジ グー・イージョウ

青色:TOP9候補 / 赤色:TOP9

リーダー イ・ユンジ (K7)
キリングパート グイン・マヤ(K27)
メインボーカル リウ・シーチー(C17)

リーダーのイ・ユンジはみんなが選んでリーダーとキリングパートを任せられましたが、マスター陣からグイン・マヤの方がイメージに合うと言われ嫌々でチームの為を思い、パートを変更しました!

この選択が出来るのは素晴らしいですよね。

ここで維持を張ってキリングパートを続けていたらMnetの編集のターゲットとなり、印象が悪くなりファン投票に響いていたでしょう!

SEVENTEEN『예쁘다 (Pretty U)』は曲が最高ですよね!

盛り上がる曲なので他2つと比べとても女性でもカバーしやすい曲です。

「キリングパートのマヤさんがとてもさわやかでした!」とキリングパートの急な変更からも見事に勤め上げたことを褒められました!

とてもチームワークが良かったですね!!

 

EXO『전야 (前夜)』

Jグループ Kグループ Cグループ
EXO
「전야 (前夜)」
神藏 令 ユ・ダヨン シュイ・ルォウェイ
野仲 紗奈 キム・スヨン フー・ヤーニン
江崎 ひかる チョン・ジユン スー・ルイチー

青色:TOP9候補 / 赤色:TOP9

リーダー フー・ヤーニン(C7)
キリングパート スー・ルイチー(C2)
メインボーカル チョン・ジユン(K5)

フー・ヤーニン、スー・ルイチーこの2人の圧にみんなが委縮していましたね。

実力は最強のチームです!

しかし「1人1人が強すぎてアピール合戦になってしまいひとつのチームとして感じられませんでした。」と実力がありすぎるが為の指摘。

ソロではなくグループでやるにはバランスが必要なのがとてもよくわかりますね!

ダンスマスターのチャン・ジュヒからの的確な厳しい指摘が飛びました!

パフォーマンスは圧倒的でした!

メインボーカルのチョン・ジユン(K5)とパワフルな歌声とボーカル2の野仲 紗奈の透き通るような声がとても魅力的でしたね!

「下手だったと言うわけではないけれど、フー・ヤーニン、スー・ルイチーは表情が強すぎる。」

この2人は表情を作るのがとても上手ですね!しかし強すぎると指摘を受けてしまいました。

 

EBSの対決の結果は!

3組のパフォーマンスが終わり結果発表です!

勝利したチームはSEVENTEEN『예쁘다 (Pretty U)』1班でした!

投票数ではなんと同じ票数になったため、合算点数が一番高かったチームの勝利となりました!

その差はわずか9点!

接戦での勝利となりました。

 

「Mカウントダウン」に出演出来るチームは!?

見事1位に輝いたのは『YES or YES』1班です!!

これによりベネフィットの「Mカウントダウン」の出演が決定しました。

とても豪華ですね!

『YES or YES』か『FIESTA』のどちらかと思っていたので納得の結果ですね!

 

【ガールズプラネット999】4話の感想・考察・SNSや韓国の反応や評判は!?

【ガールズプラネット999】の4話は第1ミッションの『コネクトミッション』が終了しました!

ガールズプラネット9994話の感想・考察・SNSや韓国の反応について紹介します。

 

【ガールズプラネット999】4話の感想・考察

第1ミッションの「コネクトミッション」の全パフォーマンスが終了しました!

第1ミッションなのでもう少しレベルの低いパフォーマンスが多いと思いましたが、とてもレベルが高かったですね。

坂本舞白がリーダーをつとめた!

日本人で唯一リーダーとなったのは坂本舞白ただ1人でした!

最後の涙も苦労したからこその涙ですね。

ベネフィット3倍の村上 結愛

村上 結愛は「Pretty U」のパフォーマンスでとても目につく存在でしたね!

中間発表では33位中29位ととても低いセル順位でした。

3倍のベネフィットがどのぐらいの効果になるか注目したいですね!

ボーカルマスターのイム・ハンビョルの苦い顔

ボーカルマスターのイム・ハンビョルの苦い顔は音程が外れたときに必ず映されますね。

この顔をされたらお終いです!!

投票結果は来週!

第1回投票結果はいよいよ来週発表されます!

1週間遅れてパフォーマンスしたチームは初めにパフォーマンスでアピールできたチームより時間が少なく不利に感じてしまいます。

ベネフィットがどのように変化をもたらすか気になりますね!

  • ベネフィットは8月27日午前10時~8月28日午前10時までが適用!
  • 投票は8月28日午前10時まで!

そして脱落者が45人生き残れるのは54人です!!

 

【ガールズプラネット999】4話のSNSの反応

日本人参加者の活躍は嬉しいですね!

マスター達が次々と中国参加者を指摘し続けているので日本に波が来ているのではないでしょうか!?

ガルプラは投票ですべてが決定します!

投票で彼女たちの夢の後押しをしましょう!!

 

【ガールズプラネット999】4話のネタバレあらすじを紹介!結果や感想・考察・反応は!?

ガールズプラネット999の4話のネタバレあらすじを紹介したました!

第1ミッションが終了し、いよいよ第1回投票が始まりますね。

とてもレベルが高いオーディションなので脱落するメンバーが45人もいることが信じられませんね!

『【ガールズプラネット999】4話のネタバレあらすじを紹介!結果や感想・考察・反応は!?』を最後までご覧いただきありがとうございました!

\ガルプラ日本語視聴!14日間無料250×250 ガルプラを無料視聴する≫